サービス詳細・料金案内

当店では忙しい花嫁様のために出張スタイルで施術をさせていただいております。
前泊されるホテル、ご自宅、ご指定の場所にお伺いいたします。
またご来店の場合には提携ホテル・千葉サロン(千葉駅より車で15分)のご用意もございます。
ワンポイント施術の場合には東京銀座オフィス・恵比寿・幕張がお選びいただけます。
詳しくはご予約条件をご覧ください。

<WEDDING BODY JEWELRY PRICE>




<FASHION JEWELRY PRICE>







※上記金額内に含まれるもの

・事前カウンセリング(何度でも) ・デザイン作成料 ・リハーサルジュエリー&パッチテスト
(一部ヶ所/本番同様にされる場合にはお見積額の50%でお受けできます。)

・サービス料

※上記金額に含まれないもの

・出張交通費 ・3Dボディジュエル作成料 ・その他オプション料金 ・消費税

キャンペーンプラン



★花嫁様体験BODYJEWELRY PLAN

ご結婚式当日から1か月以上お日にちのある方のみお受付

¥13,000 Sサイズメニュー → ¥3,500 (1回限り)

 

※東京都内¥2,000エリア・千葉市内限定交通費含む

 他は別途交通費 

【ご予約条件】



・完全ご予約制

・挙式の1か月前までにお申し込みください。

・ご料金は当日、現金払いとなります。ご成約時にお見積金額の20%を一部前受け金としてお預かりをいたします。

 (前受け金は最終お支払い時に差引いたします。)

当店では忙しい花嫁様のために基本は前泊されているホテル、またはご自宅出張スタイルをお勧めしておりますが出張・来店のスタイルが選べます


・出張エリア条件 ※出張以外の場合には千葉サロンでの施術となります。

※ご自宅や式場での施術が難しい場合には希望場所の近隣のホテルを手配することも可能です。
(別途料金要)


東京都内 ¥2,000(中央区、千代田区、江戸川区、目黒区、品川区、港区)

東京都内 ¥3,000(江東区、墨田区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区
北区、板橋区、 練馬区、杉並区、世田谷区、大田区、文京区、豊島区、中野区、渋谷区、新宿区)

※その他の地域はご相談ください

※関東県外の方でもご相談にのらせていただきます。

※海外ウェディング、国内リゾートウェディングも実績あります。ご相談ください。




【BODY JEWERLYのQ&A】




Q1.ボディージュエリーとは?


お肌に直接施すアートになります。キラキラのグリッター(ラメ)と医療用グルー(肌専用ノリ)を使用して一つ一つ描いていきます。携帯電話などのデコレーションと同じくスワロフスキーなども付けることができるので、手軽にできるアクセサリーです。


Q2.痛みはありますか?


痛みは全くありません。細い筆を使ってお客様の肌に直接絵を描いていきますが、触れられている感覚はほとんど感じません。

Q3.時間はどのくらいかかりますか?


アートによってもお時間はだいぶ異なりますが、小さい名刺サイズの大きさですと15分程度から可能です。ブライダルアートになりますと、より高度な技術、クオリティーの高いアートになりますので1時間から2時間程度かかりますが、事前にお打ち合わせをした上で決定いたします。

Q4.どのくらいもちますか?


普段の生活環境によってもことなりますが、大量に汗をかいたり、長風呂をしなければ1週間~10日程度もちます。(繊細なラインなどは数日程度です。)付けた後には長持ちをさせるためのアフターケアをご説明させていただきます。

Q5.すぐに落とすこともできますか?


落としたいときには手軽に落とすこともできます。市販のオイルクレンジング、または専用リムーバー液で落とすことが可能です。ただ、日の経過によりラメはじょじょに剥がれていきます。

Q6.タトゥーは隠せますか?


近年ブライダルファッションのひとつとして人気のでているボディージュエリーですが、
中にはタトゥー隠しでされる方もいます。タトゥーの柄にもよりますが、上からキラキラのグリッターで描いていきますので、きちんと隠すことができます。事前カウンセリングでアートの範囲などを決めていきましょう。

Q7.肌荒れやアレルギーの心配はありませんか?


医療用でも認められているグルーを使用するので過去に肌トラブルの事例はございません。
ただし、当店では必ずお客様に事前パッチテスト(5分程度)をカウンセリング時に行わせて頂いております。

<ボディージュエリーとは>



肌専用に作られた特殊なグルー(ノリ)を使用し、一つ一つ繊細なアートを筆でお肌に直書きしていきます。

その上にキラキラの粉(グリッター)を乗せ、アートを完成させていきます。

グリッターの乗せ方や、色合いによっては平面に立体的なアートを作っていく3D グラデーションがBe Fairy唯一の技法です。

通常のサロンで行っているベタ塗りのアートではなく、光の当たり具合などを考慮し立体感を持たせた上質なデザインは

技術者がごく数人に限られております。

<使用商材について>



使用するグルーは米国FDA(食品医薬局)認可のものでアレルギーを起こしにくい安全な医療用ノリを使用しています。

ご心配な方には生産から充填まで全て国内で製造された肌専用ノリもございますので、お申し付けください。(料金はかかりません)

グリッターについては特殊なダイヤモンドカットを施されたボディージュエリー専用のグリッターをアメリカからも取り寄せ

数百種類取り揃えております。ブライダルのお客様から大人気の純銀パウダーのきらめきもお試しいただけます。

<Be Fairyの由来>



Be Fairyはかつて、おとぎ話にでてきた魔法使い(シンデレラのフェアリー・ゴッド・マザーやピノキオのブルーフェアリー)に由来して名付けられたブランドです。

妖精の粉を振りかけることによってご新郎ご新婦様にさらに輝きを与えたいという思いが込められております。

また結婚式で花嫁様が身に着けると幸せになれるという言い伝えのSomething Blue(青いもの)にも

由来してBから始まるブランド名となりました。